>  > 会社を休んで風俗三昧している訳。

会社を休んで風俗三昧している訳。

僕の会社は、正直ブラック会社です。休みがないし、昇給もボーナスもない。正直こんな職場で働いている意味が分からないのですが、僕のような年齢になると、なかなか他でも雇ってくれないんですよね。そこで、先日は会社を休んで風俗を使ってました。体調不良を言い訳に、ついに仮病で休んでしまったのです。まぁ、休んだことは仕方ないので、僕はその日を楽しむことにしました。呼んだのはレズの女の子二人で、イチャイチャしているプレイを見れるというものです。かなり濃厚なプレイを見せてくれて、僕は興奮しまくりでした。世のなかには、まだまだ楽しいものとの出会いがある。だからこそ、僕は仕事でお金を稼いで、これからも風俗を使いたいって思ったのです。ある意味、僕の人生はつまらない物かもしれませんが、こういったサービスがあることで、少しは楽しくなるのかなと思います。人生が詰まらないという方は、出会いを求めて風俗でも使ってみて下さい。きっと人生が変わると思います。

常連客の態度が悪い店

O宮のスナックに連れて行ってもらったのですが、あまり良い雰囲気だとは思いませんでした。常連の人達が集団になって、一見さんお断りみたいな勝手な雰囲気を作っているのがむかつきました。自分たちの店ではないのですから、もう少し新しい人たちも飲みやすい環境にしてくれたらいいなと思うのですが、そういう気の使い方はできない人たちの集団というイメージが強かったです。友達はそういうところは全く気にしないタイプなので堂々と入って行きましたが、自分はすごく視線が気になってしまいました。ママはとっても良い人だったしお店の雰囲気も常連客たちがいなかったらよかったのかもしれません。自分にはあまり向かないお店だなと思いましたが、こういうところが好きな人たちもいるんだろうなと思いながら帰ってきました。社会勉強としては良い経験をできたような感じがしますが、あまり好きな雰囲気ではありませんでした。1人で行くことは絶対にないと思います。

[ 2017-08-26 ]

カテゴリ: 風俗体験談